IMG_0703
アルピコ交通では、昨年の12月に続き、新型コロナウイルス感染拡大防止策として、上高地線の増便バスを運行しています。この増便バスは松本駅アルプス口〜松本大学構内へ直行運転を行うもので、6月1日から30日までの平日、朝夕の時間帯に4往復しています。上高地線の乗車券・回数券・定期券で乗車することができますが、実質的には松本大学・松商短期大学部の学生・関係者の方向けの運行といえます。https://www.alpico.co.jp/traffic/news/427/
DSC_2330 2
観光路線である新島々=上高地間のバスは、6月16日より平日に限り減便となっています。新島々駅の掲示によると、新島々発→上高地行き|9: 30/12:10/14:45|上高地発→新島々行き|12:40/14:40/16:40の計6本が土休日のみの運行(平日運休)となるそうです。これにより電車→バスへの接続がない時間帯が発生しています。入山の際はご注意ください。https://www.alpico.co.jp/traffic/news/169/
IMG_0720
6月20日を以て、14都道府県に出されていた緊急事態宣言は解除となりました。TOKYO2020の開催など、新型コロナウイルス感染症の拡大には、今尚見通しのつかない状況が続いています。こうした中で、6月22日の信濃毎日新聞には上高地線の新しい車両に関する記事が掲載されました。まだアルピコ交通公式の発表(プレスリリース)は出ておりませんので詳細は控えますが、上高地線にとっては久々の明るい話題となりそうです。